読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Youth man and the Sea

写真、フィルム、デジタル、音楽、それらの戯言

f:id:kz_thr:20151127100848j:image
あと少ししたら、この道を通らなくなると思うと不思議な気持ちになる。

恐らく人生でもっとも早く起きて、人生で最も遅く帰った。

この2年半は、四半世紀ちょいでもっとも働いた期間だった。

最後まで、負けるな俺。